ダイエットって辛いものです。このサイトでは、ダイエットの定番「あるある大事典」や「ミラクルシェイプ」の情報や、世の中にあるあるできるだけ簡単にダイエットができる方法を探して紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


L-カルニチンは脂肪を燃焼してくれる成分であり、ダイエットには非常に効果的です。

L-カルニチンは、リジンとメチオニンという2つのアミノ酸から構成されている成分で、脂質のエネルギー代謝に欠かすことのできない物質です。

L-カルニチンの基本的な働きは脂肪細胞を活性化させて、酵素であるリパーゼを作り出すことです。

このL-カルニチンによって作り出されたリパーゼは、ダイエットに効果的な酵素で、たくさんあることにより脂肪が燃焼されてエネルギーとして使われるようになります。

このため、L-カルニチンはダイエットに効果があり肥満の予防にも最適な成分なのです。

しかし、加齢によりL-カルニチンが不足してくると、普段の食事量が同じでも太ってきたり、疲れやすくなってりして、ダイエットもうまくいかなくなってきます。

そこでL-カルニチンを摂取する必要がでてきます。L-カルニチンを摂取するためには、食事による摂取が一般的ですが、肝臓や腎臓でも合成されます。

しかし、不足しているL-カルニチンを補うにはサプリメントから摂取するのが効果があるようです。

脂肪燃焼によるダイエット効果がるL-カルニチンが不足しないように、サプリメントで積極的に摂取するようにしましょうね。

スポンサーサイト
アミノ酸はダイエット効果があるということで、一時期、アミノ酸が入った飲み物が数多く発売されました。

その後、アミノ酸でダイエット効果が得られる人が少なかったようで、アミノ酸の入った飲み物が少なくなったようです。

アミノ酸はタンパク質を構成している成分で、主に筋肉や臓器、酵素やホルモン、血液などをつくる重要な役割を果たします。

アミノ酸にも種類があり、燃焼系のアミノ酸であるリジン・アラニン・プロリン・アルギニンを摂取すると脂肪を分解してくれるリパーゼという酵素が活性化します。

これらからも分かるようにアミノ酸にはダイエット効果があるということです。

私は、ダイエット効果があると感じているので、今でもアミノ酸の入ったアミノバイタルを毎日飲んでいます。しかし、ただ毎日飲めばいいかというと、そうではないと思います。

アミノ酸の効果を高めるためには、できるだけ空腹の時に飲むようにして、その後30分以上有酸素運動をするのがダイエットに効果があるといわれています。

そこで私は、会社帰りにアミノ酸を摂取して、ジムに行ったり、ウォーキングをするようにしています。もちろん食事は家に帰るまで食べません。

また、アミノ酸を摂取して運動をすると汗も多く出るので、代謝が非常に活発になり、ダイエット効果が上がりますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。